外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 兵庫県尼崎市で昨年11月、ドラム缶にコンクリート詰めにされた大江和子さん=当時(66)=が見つかった事件で、死体遺棄罪などで起訴された角田美代子被告(64)にごく近い関係者が「大江さんのドラム缶をわざと貸倉庫に戻し、多くの遺体の存在を隠そうとした。一つの遺体だけで許してもらおうと思った」と尼崎東署捜査本部に証言していることが30日、捜査関係者への取材で分かった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信