外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 兵庫県尼崎市の連続変死事件で、自殺した角田美代子元被告(64)の親族らが、住宅床下から遺体で見つかった仲島茉莉子さん=発見時(29)=を、物置小屋や室内に約5カ月間監禁し、虐待を続けていた疑いがあることが2日、分かった。兵庫・香川県警合同捜査本部は3日、殺人と監禁容疑で美代子元被告の義理のいとこ李正則被告(38)=別の男性の殺人罪などで起訴=ら同居の7人を再逮捕する方針。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信