外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 任期満了に伴う兵庫県尼崎市長選は21日投票、即日開票の結果、無所属新人の元県議稲村和美氏(38)が、元市議吉岡健一郎氏(50)ら無所属3新人を破り初当選した。女性市長として初の30代で、08年に41歳で初当選した伊東香織・岡山県倉敷市長の記録を塗り替え歴代最年少となる。引退する白井文市長と2代連続の女性市長就任も全国初。投票率は29・35%で過去最低だった。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信