京都大の山中伸弥さんがノーベル医学生理学賞に決まった直後、山中さんを装い受賞の喜びをツイッターでつぶやく人物が出現。ネット上で話題になったが、京大iPS細胞研究所が9日に「本人はツイッターしていない」と否定、成り済ましと判明した。山中さんを名乗ったツイッターは8月9日から写真付きで開設されていた。発表当日の10月8日は「ノーベル賞キター!」とつぶやいたことで、本人ではと話題が広まった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。