外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 山口県周南市金峰の連続殺人放火事件で、逮捕された無職保見光成容疑者(63)が「私がやりました」と、被害者5人全員の殺害を認める供述をしていることが分かった。周南署捜査本部が26日午後、会見して明らかにした。2軒の放火も認めており、捜査本部は、詳しい動機など、事件の全容解明を進める。捜査本部は同日午後、隣に住む無職山本ミヤ子さん(79)に対する殺人と非現住建造物等放火容疑で、保見容疑者を逮捕した。

共同通信