外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 JR東日本が山手線の品川駅―田町駅間に所有している車両基地を縮小して再開発し、新駅を建設する計画が検討されていることが4日、分かった。東京都や港区、JR東などで構成する再開発計画の検討委員会が中心となり、14年度にも本格的な着工を目指す。山手線の新駅は1971年に完成した西日暮里駅(荒川区)以来で、完成すれば30駅目となる。再開発するのは両駅間にある品川車両基地のうち10~15ヘクタール分。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信