外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 APF通信社の山路徹代表が26日、東京都内で記者会見し、タレントで元妻の大桃美代子さん、麻木久仁子さんの2人との婚姻関係をめぐるトラブルについて、自身の説明不足が原因として「本当に申し訳なく思っています」と謝罪した。山路代表は、この問題で大桃さんと麻木さんが別々に記者会見する事態になっていることに関し、「それぞれの立場で話していることは、それぞれに正しいと思います」と話した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信