外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 8日午後5時半ごろ、福岡県内の山陽新幹線小倉―博多間で停電が発生し、上下線計2本の列車が駅間に止まった。約30分後に送電を開始、その約10分後に運転を再開した。駅間に停止した新大阪発鹿児島中央行きさくら561号(8両編成)に乗っていた20代の女性が腕に軽いけがをし、車体の側面や窓ガラスには複数の損傷が見つかった。

共同通信