外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 30日午前5時半ごろ、山陽新幹線の厚狭―新下関間で停電が発生し、広島―博多間で運転を見合わせた。始発から約5時間20分後の午前11時20分ごろに再開したが、上下36本が運休や一部運休をした。このほか30本で最大約4時間の遅れが生じ、出張や旅行の利用客ら約1万4千人に影響した。山陽新幹線から直通の一部の東海道新幹線でも遅れが出た。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信