外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 NHK名古屋放送局は20日、東海北陸地方の7県で放送している朝の番組で使われている週間天気予報の画面で4月から約4カ月半にわたり、岐阜の予報と津の予報を入れ替える表示ミスがあったことを明らかにした。同局広報部によると、名古屋地方気象台から送られてくる天気予報のデータを自動的に反映する画面の設定を誤っていたことが原因。8月19日に画面を見た気象台の職員から指摘を受け、間違いに気付いた。

共同通信