外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 民主党の岡田幹事長は16日の記者会見で、小沢元代表が衆院政治倫理審査会への出席を拒んだ場合、招致議決に踏み切る意向をあらためて表明した。これに先立ち岡田氏は菅首相と官邸で会談。途中から輿石参院議員会長も加わった。会見で岡田氏は「議決にならない方がいい」と自発的出席を促した上で「もし本人が出てこないなら党として意思決定する」と明言した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信