外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 台風10号の豪雨被害で、岩手県では河川氾濫や土砂崩れに伴い道路が各地で寸断し、高齢者グループホームで9人が死亡した岩泉町を中心に、8市町村で依然約1600人が孤立していることが1日、県のまとめで分かった。岩泉町は、ホームの犠牲者以外に男女17人の町民と連絡が取れていないという。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信