【シンシナティ共同】米大リーグは20日、各地で行われ、マリナーズの岩隈はシンシナティでのレッズ戦に先発し、6回を6安打3失点で2勝目(4敗)を挙げた。青木は1―3の七回に岩隈の代打で出場し、中前打。後続の押し出し死球で同点のホームを踏んだ。チームはこの回、代打したプロ野球前ソフトバンクの李大浩の2点適時打でリードを奪い、8―3で勝った。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。