外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 米大リーグ、アスレチックスとの交渉が決裂しているプロ野球楽天の岩隈久志投手の代理人、団野村氏が23日、仙台市で「向こうの金額に『ノー』と言い、ボールを投げ返してくるのを待っている。(楽天残留の)可能性はある」と状況を説明。このまま交渉を打ち切るのか、との問いに「僕はこの条件を受けることは反対だが(岩隈が大リーグに)どうしても行きたいと言えば、従うと思う」と交渉再開の可能性にも言及。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信