外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 岸田文雄外相は20日午前、ロシアのラブロフ外相と会談するため、モスクワへ向け、成田空港を出発した。プーチン大統領の年内来日に関して調整し、北方領土交渉を早期に再開するよう要請する方針。要人による北方領土訪問など強硬な姿勢を見せるロシアから歩み寄りを引き出せるかが焦点となる。

共同通信