外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 気象庁は5日未明、猛烈な雨が降り重大な危険が差し迫っているとして、島根県西部の浜田市、益田市、邑南町、津和野町の4市町に大雨特別警報を発表した。約5時間半後に解除されたが、土砂災害や河川の氾濫などに最大級の警戒が続いた。4市町に隣接する広島県北部も大雨となり、両県で計6万人以上に避難指示・勧告が出された。

共同通信