世界の出来事

 【ワシントン共同】米首都ワシントンとメリーランド州の司法長官は12日、トランプ大統領が就任後も不動産賃貸やホテル経営を含む事業を通じ外国政府などから利益を得ているのは憲法違反だとして、トランプ氏を提訴した。大統領は公務と自身のビジネスを分離する「適切な措置」を怠ったとしている。

共同通信

 世界の出来事