ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

巨人、接戦制して2連勝

 プロ野球のコナミ日本シリーズ2012は28日、東京ドームで第2戦を行い、巨人(セ・リーグ)が日本ハム(パ・リーグ)に1―0で逃げ切り勝ちして2連勝した。巨人は一回、長野が右中間へ先頭打者本塁打して先制。先発した沢村が力のある直球を主体に8回無失点の好投で日本シリーズ初登板勝利を挙げた。日本ハムは武田勝が6回1失点と粘ったが、打線が援護できなかった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。