外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 プロ野球のコナミ日本シリーズ2012は27日、東京ドームで第1戦を行い、巨人(セ・リーグ)が14安打の猛攻で8―1と日本ハム(パ・リーグ)を下して先勝した。巨人は四回に阿部の中前適時打とボウカーの3ランで4点を先制。その後も阿部、ボウカーの適時打などでリードを広げた。先発の内海は7回を投げ2安打無失点の好投だった。日本ハムは先発の吉川が4回4失点で降板。九回に陽岱鋼のソロで零敗を免れるのがやっとだった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信