外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 年末年始を古里で過ごす人たちの帰省ラッシュが30日、ピークを迎え、新幹線のホームや空港などが混雑した。JR東海によると、午前6時に東京発の東海道新幹線「のぞみ1号」は自由席の乗車率が180%に達した。高速道路は、午前10時ごろに東名高速下りの中里バス停(静岡)付近で25キロの渋滞が発生した。空の便も、29日に続き混雑。羽田などから各地へ向かう便は、終日満席。Uターンピークは来年1月3日ごろ。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信