外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カブール共同】アフガニスタンで反政府武装勢力に拉致、監禁され、解放されたフリージャーナリスト常岡浩介さん(41)は5日夜、自身のツイッターで、関空を経由し羽田空港に6日夜到着することを明らかにした。常岡さんは、犯人はタリバンではなく「現地の軍閥集団だ」と指摘。「タリバンになりすまして日本政府をゆすった。脅迫が終われば、(私が)処刑されると覚悟していた」と記した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信