外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 関東・東北水害で、鬼怒川の堤防が決壊した茨城県常総市の浸水面積は14日までに、最大時より4分の1の約10平方キロとなった。茨城県内では約2600人が避難し、多くの世帯で停電や断水が続いている。

共同通信