外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】ノーベル平和賞受賞が決まった服役中の民主活動家、劉暁波氏の弁護士を務める莫少平氏が9日、英国で開催される国際会議出席のため、北京国際空港から出国しようとしたところ、中国当局に阻止された。莫氏が共同通信に明らかにした。当局は莫氏に「出国は国家の安全に危害を与える」と理由を説明。来月のノルウェーでの平和賞授賞式を控え、国内の民主活動家らの海外での活動を抑え込む構えだ。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信