外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 国内外46種の鍋料理の味を競う「平成鍋合戦」が12日、山形県天童市の県総合運動公園で開かれ、家族連れなど約4万人が熱々の料理を楽しんだ。優勝の「鍋将軍」には、地元の天童商工会議所の「蕎麦すいとん鍋」が選ばれた。初参加の宮崎のほか、秋田、宮城、山形、福島の計5県から44団体が参加。蕎麦すいとん鍋は、みそとショウガ味のスープに、そば粉入りすいとんや野菜を入れた料理。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信