ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

平昌パラ、距離の新田佳浩が銀

 平昌冬季パラリンピック第6日(14日)ノルディックスキー距離はスプリント・クラシカルを行い、男子立位で新田佳浩が決勝で2位となり、銀メダルを獲得した。距離勢は今大会初の表彰台で、日本は前回の2014年ソチ大会に並ぶ6個目のメダル。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。