外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 民主党参院議員の平野達男前復興相(58)=岩手選挙区=は30日、改選を迎える夏の参院選前に離党し、無所属で同選挙区に立候補する意向を固めた。盛岡市での党岩手県連幹部らとの会合で「民主党では戦えない。誰にも相談せずに一人で決めた」と明言した。民主党は参院選で昨年の衆院選惨敗からの反転攻勢を目指しており、閣僚経験者で有力候補の平野氏が離党すれば大きな痛手となる。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信