外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 長妻昭厚生労働相は16日、年金記録問題の早期解決を目指し、約8億5千万件ある古い紙台帳とコンピューター記録との照合作業を、2010年度から2年間で70%、すべての作業を4年間で終える方針を固めた。民主党がマニフェスト(政権公約)で、記録問題について「国家プロジェクトとして、2年間集中的に取り組む」と明記したことを受け、長妻氏が社会保険庁に数値目標の設定を指示した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信