外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 厚生年金と国民年金の積立金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人は29日、今年7~9月期の運用が3兆2418億円の黒字だったと発表した。2020年夏季五輪の東京開催が決まり、国内株式が上昇したのが追い風になった。黒字は5四半期連続で、運用利回りはプラス2・71%だった。

共同通信