外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 75人が亡くなった広島市の土砂災害から1年となった20日午後、市と県が主催する「広島豪雨災害犠牲者追悼式」が広島国際会議場(同市中区)で開かれ、遺族や被災地域の住民ら約1100人が参列した。市長や知事は被災地域の復興に向けた決意を表明、遺族代表は、なお癒えぬ悲しみや前向きに生きようとする思いを語った。

共同通信