外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】米政府高官は5日、共同通信に対し、オバマ大統領が11月の訪日時に広島、長崎の被爆地を訪問する可能性について「現時点では、その計画はない」と語った。高官は一方で、オバマ氏の被爆地訪問への政権内の賛否に言及するのを避けながら「ルース駐日大使が大統領の支持を得て広島に行く」ことに意義があると述べ、前向きな議論の存在を示唆した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信