外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】2009年ごろに閉館した米イリノイ州の「シカゴ平和博物館」で長崎の被爆翌日を伝える故山端庸介さんの写真約60枚がずさんな管理により冠水、損傷、廃棄処分になった問題で、ほぼ無傷の数枚が米科学者団体に保管されていたことが8日、分かった。

共同通信