外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 東洋ゴム工業の免震装置ゴムのデータ改ざん問題で、国土交通省の有識者委員会は29日の会合で、建築設備や建材に関する国の認定制度見直しを提言した報告書をまとめた。社内のチェック体制の問題点や、国の審査の限界を指摘。建物の安全上重要な製品について、性能試験への立ち会いといった現地検査や、過去に不正を行った企業に対する監視強化、必要に応じて国が直接立ち入り検査することを求めた。

共同通信