外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 最高裁判所庁舎の設計などで知られる建築家で、日本芸術院会員の岡田新一(おかだ・しんいち)さんが27日午前1時59分、呼吸不全のため東京都文京区の病院で死去した。86歳。水戸市出身。葬儀・告別式は近親者で行った。後日、「送る会」を開く。喪主は妻弘子(ひろこ)さん。

共同通信