外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は30日、福島県のJヴィレッジで開いた理事会で両大会の開閉会式の企画、演出の体制を承認し、四つの式典全体の統括役に狂言師で演出家の野村萬斎さん(52)が決まった。五輪は映画監督の山崎貴さん(54)、パラはクリエーティブディレクターの佐々木宏さん(63)が責任者を務める。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信