外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】「紅いコーリャン」などの作品で知られる中国映画界の巨匠、張芸謀監督が一人っ子政策に違反しているのではないかとの疑惑で、張監督の事務所は1日、妻との間に3人の子どもがいることを認め、計画出産当局の調査に協力するとの声明を発表した。中国メディアが伝えた。

共同通信