外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 厚生労働省は16日までに、年金保険料の悪質滞納者への対策として、強制徴収の一部を国税庁に委任する作業に着手した。滞納者の「悪質性」の基準策定をめぐり既に財務省と実務協議を行っており、日本年金機構も年収が1千万円以上あるのに財産を隠し2年以上滞納しているなど、対象者の絞り込みを始めた。絞り込みが終わり次第、近く実施する。財産差し押さえなどの強制徴収を国税庁に委任するのは初めて。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信