外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 キャンベル米国務次官補(東アジア・太平洋担当)が25日来日し、沖縄県警が米兵2人を集団強姦致傷容疑で逮捕した事件について「極めて深刻に受け止め、(他の米政府高官らと)悔恨と懸念を共有している」と強調した。成田到着後、記者団に語った。キャンベル氏は「このようなことが再び起きないよう非常に重要な検討を行っている」と述べたが、在日米軍全軍人に対する夜間外出禁止令以外の再発防止策については言及を避けた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信