世界の出来事

 認可保育所などに入れない待機児童の解消に向けた政府の新しい計画が30日、明らかになった。現行計画終了後の2018年度からの3年間で待機児童ゼロを達成するため、新たに22万人分の保育の受け皿を整備。さらに10万人分を22年度までに追加し、5年間で計32万人分を目指す。

共同通信

 世界の出来事