外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【平壌、北京共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は25日、死去した金正日総書記の後継指導者、金正恩氏が、冷え込む屋外の弔問会場に集まる市民のための対策を関係部門に指示し、会場に給湯設備や医療スタッフが配置されたと報じた。「国民思いの指導者」をアピールする狙い。首都平壌の平壌体育館前広場には、金総書記の大型肖像画「太陽像」が設置され、市民が昼夜を問わず弔問に訪れている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信