外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 愛媛県四国中央市が2012年度から、行方が分からなくなった徘徊高齢者の捜索犬を導入することが7日分かった。警察犬訓練所で訓練中の犬を活用する。市によると、自治体による徘徊高齢者の捜索犬の導入は全国でも珍しい。同日の定例市議会で市当局が明らかにした。これまで徘徊高齢者は、家族や消防団、届け出を受けた警察官が捜索していたが、市によると嗅覚に優れた犬を活用することで早期の発見が期待できるという。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信