外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 2014年9月に噴火して登山者ら58人が犠牲となり、5人が行方不明になった御嶽山(長野、岐阜両県)について、気象庁は21日、火山活動が静穏化しているとして、噴火警戒レベルを最も低い1の「活火山であることに留意」へ引き下げた。火口周辺警報も解除した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信