外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 公選法違反容疑で東京地検特捜部の強制捜査を受けた医療法人「徳洲会」は20日、湘南鎌倉総合病院(神奈川県鎌倉市)で臨時理事会を開き、徳田虎雄理事長(75)の退任を了承し、後任に鈴木隆夫副理事長(72)を選出した。徳田氏は理事会終了後、理事も退任する意向を表明し、法人運営の一線から退くことになった。

共同通信