外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 「あなたは私と手を取り合った瞬間 波にのまれ私の目の前から消えました」京都市の和洋紙販売会社柿本商事が企画する「恋文大賞」の授賞式が3日、同市内で開かれ、約9千通の中から、東日本大震災で津波にのまれ行方不明になった夫への思いをつづった宮城県気仙沼市の菅原文子さん(62)らに大賞が贈られた。授賞式で菅原さんは「今日は結婚記念日で、主人も喜んでいると思います」と述べた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信