外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 スイス在住の金融会社役員霜見誠さん(51)と、妻とみられる女性の遺体が埼玉県久喜市で見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された会社役員渡辺剛容疑者(43)が「(霜見さんに)投資で損をさせられ恨んでいた。夫婦の首を絞めて殺した」と供述していることが1日、捜査関係者への取材で分かった。2人は約1年前に知り合ったとされ、警視庁築地署捜査本部は、金銭トラブルが動機とみて詳しい経緯を調べている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信