外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ワシントン共同】スパイ活動取締法違反容疑で訴追された米中央情報局(CIA)元職員エドワード・スノーデン容疑者(30)の父親ロニー・スノーデン氏が28日、NBCテレビの取材に応じ、元職員は「米政府を裏切ったが、米国民を裏切ったわけではない」と息子の行為を擁護した。その上で、元職員を支援している内部告発サイト「ウィキリークス」の関係者らに、息子が「利用されているのではないか」との疑念を表明した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信