外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府は19日、悪徳商法などの被害者に代わって、国が認定した消費者団体が事業者に損害賠償請求訴訟などを起こせる制度を創設する「消費者裁判手続き特例法案」を閣議決定した。今国会で成立すれば、2016年に施行される見通し。訴訟費用の負担などを考え、泣き寝入りしがちな被害者を一括救済するのが目的。数十人以上が被害を受けたケースを想定しており、対象は財産被害に限定。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信