外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロンドン共同】ロンドンの地下鉄駅で昨年12月にナイフで男性を襲撃し負傷させたとして、殺人未遂罪に問われたムハイディン・ミア被告(30)の公判が5月31日、ロンドンの刑事裁判所で開かれ、検察側はミア被告が事件前、英情報機関から追われるという被害妄想に悩まされていたと明らかにした。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信