外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 愛媛県今治市の市営住宅で岡本ユキヱさん(92)ら親子が殺傷された事件に関与した疑いがあるとして、任意の事情聴取を受けた後に自殺した近所の30代女性のDNA型が、4月下旬に遺体で見つかった無職越智サツキさん(81)の自宅の遺留物から検出されたことが7日、捜査関係者への取材で分かった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信