外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 愛知県が3月から退職手当を引き下げるのを前に、3月末に定年退職を迎える県警の警察官と職員289人のうち142人が2月中に退職する意向を示していることが23日、県警への取材で分かった。23日に各所属から最終報告を受け、人数を確定させるという。署長クラスなど補充が不可欠な幹部もいるとみられる。例年3月の定期異動を2月に前倒しするか、2月と3月の2段階で実施するかなど県警は対応を迫られている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信