外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 愛知県警は19日、指定暴力団山口組弘道会の周辺者に捜査情報を漏えいしたとして地方公務員法(守秘義務)違反の疑いで、県警捜査1課の警部倉木勝典容疑者(55)を逮捕した。名古屋市に本部を置く弘道会関係者に県警の一線の捜査員が内通しているとのうわさは長年ささやかれ、今年に入り県警幹部への脅迫事件の公判で、OBが具体的に証言していた。県警は現職警部逮捕で癒着の実態解明を急ぐ。

共同通信